メニュー

エステコスメ-h250127

日曜で、堕落生活を送っていて、夕方前くらいから暖を取りにカフェに出掛けました。
商店街は賑わっていましたが、さすがに日曜だけあって、リアル制服女子高生は見かけなかったです。
代わりに20代の女子を道すがら見てましたが、今の季節は20代はほとんどが黒のタイツ姿ですね。脚の太さが大体分かるという感じです。
やはり、4種類くらいに分かれて、病的に細いか、適度な色っぽさか、女子高生と同じくらいか、あるいは太いかという感じです。病的に細いのはやはり筋力不足で、運動不足なのかな?と思うので、さぞ歳を重ねるとあちこち問題が出て来そうな感じがしますね。
程よく太いくらいが普通で良いかと思います。

と言う訳で、今日は制服女子高生を見るのを諦めていて、カフェの閉店時間まで暖を取りつつお家に帰る途中、駅前の本屋に寄ったら、ちょっと遅い時間ですが、女子高生を見ました。この子は見るのが2回目ですね。
ショートカットのカワイイ女子高生です。
制服はコートでスカートしか分からないです。マフラーはベージュ基調の赤と黒他にも色があるかと思いますが、チェック柄のマフラーで、前と同じなのかちょっと分からず。
若い女子らしく、紺色のセーターかカーディガンの袖を手のひら辺りまで伸ばす着こなしですね。これは不思議と可愛く見えます。
スカートは紺プリーツで、他の紺プリーツに比べると,幅広のプリーツに見えます。多分、プリーツ数が少ないのかな?と思います。
しかし、この女子高生もプリーツスカートのメンテ力は凄いですね。プリーツの折り目もきちんとしていて、余計なシワや汚れが全く無いですね。紺プリーツは結構メンテが難しいのかもしれませんが、大したもんですね。

何故覚えているかというと、黒ストッキングに、ちょっと柄物ソックスを重ね履きして、くるぶし丈の靴を履いているのが特徴的で、ローファーでは無いので記憶に残っています。
膝上設定はかなり大人しくて、5cmも無いくらいです。
素晴らしく綺麗な脚線美の持ち主で、細くも無ければ太くも無い、いわゆる黒ストッキングが似合う程よい太さの綺麗な脚です。

夏場になれば生足が見れるのかもしれません。

恐らくですが、脚はストッキングで分からずですが、顔とか指とか見ると、無駄毛の処理もきちんとしていそうです。脇とかVIOとかはさすがに分かりませんが、冬場はどうなんでしょうね。
寒くない時期に黒ストッキング以外、ハイソックス姿とか、どんな制服なのか気になるカワイイ女子高生です。

FX